« 『音作り半世紀』 | Main | 2004 大楽器祭 »

October 09, 2004

『ザ・音職人』

『ザ・音職人』は昨日紹介した大和定次による効果音CD。昨年の秋に出たもので、1時間76種類の効果音が収録されている。「究極のアナログ効果音」との副題がついているが、前出の『音作り半世紀 ラジオ・テレビの音響効果』での手法を駆使した効果音実用CDであり、また教本でもある。あくまでも音作りにこだわっていて、生録音やシンセサイザーを使ってないところにこだわりが見られる逸品だ。

中に収められている音は次の通り。

トラ ライオン 怪獣 犬の遠吠え 牛 蛙 蛙その2 蛙の合唱
ネズミ 逃げるネズミ 馬のいななき すずめ(五円玉笛) すずめ(丸笛)

カナリア 雲雀の上昇 雲雀の下降 雲雀の飛行 キジバトその1 キジバトその2
うぐいす トビ アヒル 老カラス 若いカラス ふくろう カッコウ
カワラヒワ ニワトリ(チャボ)おんどり ニワトリ(チャボ)めんどり
ヒヨドリ(春・夏) ヒヨドリ(秋・冬) コマドリ
ほととぎす(五円玉笛) ほととぎす(丸笛) ノバト

コオロギ 鈴虫 マツムシ ヒグラシ(ソロ)ヒグラシ(デュエット) クマゼミ
赤ちゃんの甘え声(独り言) 赤ちゃんの泣き声 雪の足音 心臓の音
お腹の鳴る音 蒸気機関車 蒸気機関車(紙ボトル)
ポンポン船(オン移動) ポンポン船(通過)
オートバイ(去ってゆく) オートバイ(オン移動)
燃える音 きしむ音いろいろ 舟の櫓
発泡スチロールのきしむ音 時計 骨の折れる音 バリカン 水があふれる音
ヒューポン お化け 線香花火(クッション材) 線香花火(紙やすり)
波その1 波その2 波(ダブル) 激しい波 雨(うちわ雨)
雷(遠雷) 雷(遠雷ソロ) 雷(落雷)
風(紙コップ) 風(紙ボトル) 風(スライド笛)
林の広がり

CDのライナーにあたる解説書には、写真入で音の作り方が書いてあるのがうれしい。そのためにCDに入っている音のみならず、自分で工夫してシチュエーションにあわせた音を作りこむことができるし、他の音についても応用から考えてみようという気になる。

また、ここで触れた効果音を使ったパノラマが収録されているのと、エンハンスドとしてビデオ・クリップが収録されているのがいい。 単に効果音だけが収録された実用CDとは一味も二味も違うので、効果音に興味がある人にはうってつけであろう。





ザ・音職人(究極のアナログ効果音)
ザ・音職人(究極のアナログ効果音)

|

« 『音作り半世紀』 | Main | 2004 大楽器祭 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/1631717

Listed below are links to weblogs that reference 『ザ・音職人』:

« 『音作り半世紀』 | Main | 2004 大楽器祭 »