« 仮面ライダー 響鬼 ニ之巻「咆える蜘蛛」 | Main | 耳から官能 »

February 07, 2005

パンディエロ pandeiro

パンディエロ
昨日はリオでのカーニバルがあったそうだが、サンバで最もよく使われる楽器のひとつ。ブラジル版タンバリンだと思ってくれれば大きくはずれてはない。

普通、学校で見かけるタンバリンと違うのは、まずまわりのジングル。 

 >< ← こんな形ではなくて
 <> ← こんな形をしている。

あとチュ-ニングができるようにかしめる金具がついている。

片手で持って反対の手で叩くのだが、親指や他の指先、手首近くを打面に使うことによって細かいアクセントと音色とリズムを出すことができる。持っている方の指でのミュートや手の動かし方なども重要なポイントである。いろんな奏法でかなり表現力が豊かな楽器で、これ1台でサンバの雰囲気やグルーブをだすことはおろか、多彩な応用が効く。

とかなんとか言いながら実はパンディエロはマスターしていないのだ、これが。友人によれば「風呂に入る度に洗面器で練習するといい」と言われているが、風呂ではたびたび眠りかけて溺れそこなってるし(苦笑)。そのうち、マスターしてみたい楽器の1つと言うことで、将来の課題である。


|

« 仮面ライダー 響鬼 ニ之巻「咆える蜘蛛」 | Main | 耳から官能 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/2843552

Listed below are links to weblogs that reference パンディエロ pandeiro:

« 仮面ライダー 響鬼 ニ之巻「咆える蜘蛛」 | Main | 耳から官能 »