« タップ・ダンス Tap Dance | Main | カスタネット  Castanet »

February 20, 2005

仮面ライダー 響鬼 四之巻「駆ける勢地郎」

だんだん毎週日曜は「仮面ライダー 響鬼」の日になってきたのだが(笑)、いいのだろうか、これで。

今回はタイトルが「駆けるイチロー」というので、思わずシアトル・マリナーズの日本人選手を思い浮かべてしまったが、この勢地郎さん、甘味処たちばなの店主でおやっさんである立花勢地郎だった。下條アトムが扮していて、いい感じに枯れていて素敵だ。中学生の明日夢たちにつけられているのに気づき、走ってまいた後に「鍛えてないなあ」と言いながら現れるが、ヒビキの「鍛えてます」と同様、鍛えるというのはこの番組でのキーワードのひとつみたいだ。

和太鼓グループとして歴史を持ち、世界的にも有名な鬼太鼓座(おんでこざ)は、「走る」ことと「音楽」とは一体であり人生のドラマとエネルギーの反映だという鬼太鼓座独自の「走楽論」を持っていて、マラソンに参加することで有名である。デビュー自体、1975年にUSAのボストンマラソンで完走後、そのまま舞台に駆け登って大太鼓を演奏するということをしてるし、1990年~1993年までニューヨークのカーネギーホール公演を出発して3年後に同ホールで完走帰還記念公演をするまで、1万4910kmを走破するといった全米一周完走公演をも行ってる。

私もさすがにマラソンはやらないが、会場を走り回るために「鍛えてます」(笑)。

ところで響鬼は変身する時に服が燃えているせいか、帰って来た時は顔だけヒビキでテントの中で着替えていた。これは『エッチの国のアリス』(一風変わったポルノ・ミュージカル映画で、身体は小さくなるけど服は小さくならない(苦笑))みたく、正確な描写を心がけているということだろうか(笑)。

次回はなんだかやられた仲間もいるような予告だったので、ますます目が離せないみたいだ(笑)。


今週の替え歌:なし。さびしい(笑)。


|

« タップ・ダンス Tap Dance | Main | カスタネット  Castanet »

Comments

こちらでははじめまてして。
4話を見て、確信しました。やはり燃えてますね。あのかっこうで帰ってきましたからねー。

今回のおやっさんは素敵ですねー。さすが猛士の支部長だけあるなーって感じで。あの走る姿も鍛えるって感じでしたね。

実は、私、和太鼓やってましたーでもかなりへっぽこだったのですが、鍛えないといけないんですね、やっぱり。しかし、響鬼を見ているとまた太鼓を叩きたくなってきます。

Posted by: kuru-rincho | February 21, 2005 at 09:33

>kuru-rinchoさま
はじめまして。コメント、ありがとうございます。おかげさまで続けていけます。
2話でまさかと思ったのですが、やっぱり服が燃えてそうですね(^^;。経費扱いになるのだろうかと余計な心配をしちゃいました(^^;。
おやっさん、すごくいい感じで期待が持てそうです。
和太鼓をやってらしたんですね。私はまだチャレンジしたことがないので、尊敬します。打楽器は、しばらく離れていても機会があれば叩いてみられる方がいいのではないでしょうか?多分、爽快になれますよ^^。
これからもよろしくお願いいたします。

Posted by: サンタパパ | February 21, 2005 at 22:33

先週とはおこたちの反応が変わってきました。とくに年長さんは例の「かえるの合唱」の替え歌をじゅげむのように歌って楽しんでいるし、卒園式の練習のせいかバチ状のもの(長目の積み木とかブロックなど)を両手に持ってポーズをとったりしてます。しかし、小さい3歳未満児はもっぱら「マージマジマジマジレンジャー」と別番組に夢中。(このレポート、いつまでつづけていいのやら)
おりがみは「ひじきをどっさり買う下條アトム」に好感度アップです。久しぶりに柴又に行きたくなったです。ライダーにアトムが出る。なんか不思議。


Posted by: おりがみ | February 22, 2005 at 01:36

>おりがみさま
レポート、いつも楽しみにしていますので、ご負担でなければまた聞かせてください。「かえるの合唱」、流行ってるんですか。私も子供の頃は影響うけやすかったもんなあ(今もありますけど(^^;)。
私も「ひじきをどっさり買う下條アトム」は好感度高いです。ひじき好きですし。お酒のあてにまたいいんですわ(^^;。

Posted by: サンタパパ | February 22, 2005 at 23:58

ひじき、切干、きんぴら、あぶったするめ。うちの保育園の給食、おやつメニューです。別名居酒屋メニュー。しかも薄味。いかん、これから仕事だというのに。

Posted by: おりがみ | February 23, 2005 at 15:50

>おりがみさま
純和風でかつ、冷酒がほしくなるそのメニュー、分けてもらいたいぐらいです(笑)。タッパウェア持って行こうかなあ(笑)。でも、ファースト・フードでなくて、そういう味に舌を馴染ませていくというのは、私はとてもいいと思います。

Posted by: サンタパパ | February 23, 2005 at 22:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/3013883

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダー 響鬼 四之巻「駆ける勢地郎」:

» 仮面ライダー響鬼〜四之巻〜 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
仮面ライダー響鬼、第四話は『駆ける勢地郎』。 今回は、柴又を舞台に明日夢少年と謎の男性(立花勢地郎)とのかかわりが、そして、奥多摩を舞台に響鬼のヤマビコ退治へ... [Read More]

Tracked on February 20, 2005 at 23:42

» 仮面ライダーヒビキ 四之巻 駆ける勢地郎 ~来週はイブキ役の登場 [子供TV探検隊@WebryBlog]
第4回の響鬼ですが、2回目と同様結構あっけなく太鼓技で撃破! CGとかがチャチイとBLOGに書かれまくっていましたが、予算的に 仕方がないんじゃないでしょうか? [Read More]

Tracked on February 21, 2005 at 00:56

« タップ・ダンス Tap Dance | Main | カスタネット  Castanet »