« 『楽器の音色を探る』 | Main | サクソフォーン saxophone »

March 24, 2005

フルート flute

flite
木管楽器の一種でリードを持たない西洋の横笛。リードがなく歌口がホールだけなので、歌口に半ばかぶせるように唇を置いて息を歌口の前縁に当てて音を出す。

こういう発音形式の楽器は世界各地に存在するが、ヨーロッパには12~13世紀頃に伝えられて広まっていったが、17世紀に改良されるまでは当時完成度の高かったリコーダーの方がflautoと呼ばれていて、現在のフルートはflauto traverso(横のフルート)と呼ばれていたそうだ。現在の形になったのはベームが1847年に完成したベーム式フルートである。

で、なぜこのような楽器をだがっき担当が持っているかというと、一時期手なぐさみにサックスを吹いていた時期があって、その持ち替え楽器用に使用する予定だった。のだが、一向に上達せず現在に至っている。手前のプラスチック製のものはアンブシュアの練習用にもなる横笛で、どちらもYAMAHA製。現在のレパートリーは「キカイダー」のギルの悪魔の笛ぐらいである(苦笑)。

|

« 『楽器の音色を探る』 | Main | サクソフォーン saxophone »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/3424617

Listed below are links to weblogs that reference フルート flute:

« 『楽器の音色を探る』 | Main | サクソフォーン saxophone »