« ケーナ  QUENA | Main | 『moog』 »

March 30, 2005

リコーダー  recorder

fl
中世にヨーロッパで完成されたたて笛。日本では義務教育での音楽教育にも使われていて親しみのある楽器のひとつである。

フルートのところで書いたように大きく普及してた17世紀までは、リコーダーの方がフルートの代表とされていたそうである。当時はリコーダーのための曲も多く残されている。歌口にガイドの加工がしてあるので誰でも音が出しやすく、入門の敷居はあまり高くない。反面、ダイナミズムなどの表現力はあまり得意としない楽器である。

大きさによって音域が違い、写真の上から、YAMAHAのソプラニーノ、ハーモニカで有名なホーナーのソプラノ(色がお気に入り)、YAMAHAのソプラノ、ZENONのアルト、YAMAHAのアルトになる。他にもテナー、バス。グレートバスといった種類がある。

根が親父であるので、この楽器を持つと「一番賢い楽器は?」と言いたくてたまらなくなるのが悲しい(苦笑)。


|

« ケーナ  QUENA | Main | 『moog』 »

Comments

トーゼン、出て来ました(藁)。
あのねえ、ずっとリコーダーが好きなんだよと言うと世間様に馬鹿にされ、一人しくしく泣いていましたが、ブログ初めて、始めて「いいですね」と言ってもらえて嬉しい!というのと、
買い替え計画なお頓挫中で、今はゼンオンのA-03が欲しい、むちゃくちゃ分不相応だけど欲しい(藁)というのと、
いつになったら、近所のアマチュア・バロック・サークル(あるんですよ、二つほど)に「混ぜてください~」と言うだけの度胸と技量が付くのだろう、度胸が先か技量が先かと悩んでしまうわ、というもろ私事でした、すいません。

Posted by: acoyo | March 31, 2005 at 18:20

>acoyoさま
実はあこさま、誘い出し作戦でした(笑)。リコーダー、好きなんですよ。楽器ばっかり持ってるのも、いつか多重録音でアンサンブルしようと無謀なことを企んでるのですが、練習する暇を作れません(笑)。
アンサンブルは思い立ったら吉日で、参加するのがいいと思いますよ。音楽をすること、特に合奏の楽しさは格別ですから。

Posted by: サンタパパ | April 01, 2005 at 07:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/3500864

Listed below are links to weblogs that reference リコーダー  recorder:

« ケーナ  QUENA | Main | 『moog』 »