« 仮面ライダー 響鬼 十之巻「並び立つ鬼」 | Main | ディジュリドゥ  Didgeridoo »

April 05, 2005

鍵盤ハーモニカ

pianika
俗に言う「ピアニカ」(YAMAHAの登録商標)。最も手軽な鍵盤楽器のひとつ。

戦後まもなく学校に置かれたオルガンはリード式足踏みオルガンという形で、金属のリードを気流で振動させて音を出している。アコーディオンやこの鍵盤ハーモニカもその仲間である楽器だ。

発音には本体に直接つける吹口、もしくは卓奏用パイプをつけて空気を送り込み、鍵盤で音程を操作する。ハーモニカと違い、鍵盤で操作するので複雑な和音や音の飛躍も可能である。音を出すのにコツがいらないので、教育楽器にもよく使われる。ちょっとした音あわせなんかに便利である。電池もいらないし。

ところでピアノなどの普通に鍵盤を弾く時には感じないのに、この鍵盤ハーモニカの時には左利きにとっては弾きにくく感じるのはなぜなのか?不思議なもんである。


|

« 仮面ライダー 響鬼 十之巻「並び立つ鬼」 | Main | ディジュリドゥ  Didgeridoo »

Comments

これ、憧れの楽器でした。

小学校の時の器楽演奏で、やりたくてやりたくて。
でも、メンバーには選ばれず結局リコーダー(それもアルト!指が届かなくて四苦八苦)でした。

したむすめたちは吹き口だけ購入して、使いまわしていました。

「唾をためるとたいへんなんだよ」

と少々ばっちいことも教えてくれました。

Posted by: おりがみ | April 06, 2005 at 00:55

>おりがみさま
私も社会人になって初めて買ったですよ、この楽器。小型の電子キーボードもありますが、こちらは風情があって好きです。

そうそう、小さい頃は楽器は大変なんですよね。トランペットをやった時は肺活量がぜんぜん追いつかず、中一でトロンボーンを吹いていた友人は7番(管を一番長く延ばした状態)を出すのにヒモを結わえていました。

で吹奏楽の練習って、ツバぬきは音楽室の床にそのまま落としたりするんですよね(^^;。掃除はしますけど、その床でじゃれたりしていた人たちって(^^;。

Posted by: サンタパパ | April 07, 2005 at 00:26

トラックバック、ありがとうございました。

僕は右利きなので
左利きの方の苦労は想像できないのですが

パイプが気になっちゃうんですかね?

Posted by: ハーモニカ専門店 | April 30, 2005 at 07:38

>ハーモニカ専門店さま

こちらこそどうもありがとうございました。

左利きの場合はなんとなく慣れの問題だと思います。弦楽器の場合はさほど感じないので、顔に近いからと言うのもあるのかもしれません。

Posted by: サンタパパ | May 03, 2005 at 23:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/3581809

Listed below are links to weblogs that reference 鍵盤ハーモニカ:

» 「ハーモニカ」、「鍵盤ハーモニカ」の歴史 [ハーモニカ専門店ハーモニカ・オンリー]
「迷いネコ」さんから、こんな書き込みをいただきました。>そういえば、うちの子、学校で鍵盤ハーモニカやってます。>ハーモニカって言うよりオルガンに近くない?(違うかな?)-----この(素朴な)感想じつは大正解なんですね!!ハーモニカの歴史を簡単に紐解くと1....... [Read More]

Tracked on April 25, 2005 at 20:23

« 仮面ライダー 響鬼 十之巻「並び立つ鬼」 | Main | ディジュリドゥ  Didgeridoo »