« すりきれるほど | Main | ミュージック・バトン Music Baton »

June 16, 2005

仮面ライダー 響鬼 二十之巻「清める音」

今回もギタリスト轟鬼さん中心のお話。

前回同様、カニ道楽を倒した後にギター・ソロを演じていた轟鬼さんの理由が判明。終わった後、場を清める為の行為だとか。お葬式の後に撒く塩みたいなもんですな。音楽浴というと、海野十三の「十八時の音楽浴」を思い出して怖いものがあるが(笑)。

でもって轟鬼さんを見ていて反省したこと、ひとつ。普段、楽器もシールドもぽんぽん鞄に放り込むので、痛みが激しい。時間が限られていることが多いので、わかっちゃいるけどやめられないのも確かではあるのだが、ていねいに扱うにこしたことはない・・・・・・のだよなあ。

ところで、劇場版のニュースを見て気になったことがいくつか。

「大阪の「西鬼(ニシキ)」はトラがモチーフ」ということは、やはり古関裕而の「大阪タイガースの歌」(俗に言う「六甲颪」)を歌って清めるのだろうか?そもそも名前が「西鬼」というのが、「にしきのあきら」か「西ハジメ」に似ていそうな気がしてならない。

あと、九州出身にとっては「福岡の「羽撃鬼(ハバタキ)」はタカをデザイン」はいかがなもんかと(笑)。年寄りには福岡といえばライオンズなので獅子丸のような感じで出てほしいものである。

もうひとつ、今年も「仮面ライダー響鬼 Honda」が鈴鹿8耐に出場! というニュースもあったが、ブレーキをちゃんとかけられるか不安でならない(笑)。


|

« すりきれるほど | Main | ミュージック・バトン Music Baton »

Comments

映画版の関西限定の鬼ですが、、、

しかしなんですな。
音撃武器ってトライアングルですよね。
で、私思うのですが、あのトライアングルって竹製ではないかと。
絵柄が三節棍みたいですし…
必殺の音撃は、もちろん「竹の撃」(たけのうち)だと思います。

ただまあ、思うに変則的な構えなので(^_^;
魔化魍に対して音撃武器振りかざしつつ、、
「バックスイングできるかどうかは怪しい」
とは思うのですけどね(濃い濃い(^_^;)

Posted by: C3 | June 17, 2005 at 08:24

この巻はハトヤの個室で正座してみてました。
朝食バイキングをたらふく食べたあと、エイサーを踊る前の至福の時であります。
園長、主任、給食主任の3人は「何事?」とあきれてました。「おりがみさん!朝っぱらから顔がにやけてるわよ。いつもそんな風にしてみてるの?」「へ、ふぉんらににやへてましゅか?」「にやけとるわ!!」顔の筋肉がたるみっぱなしのようで。とくにザンキさんが出てきたときのニヤケ具合はMAXだったらしい・・。

お茶碗を割ったことでしかられると思った明日夢くん、「わたしもバイト初日はたいへんだったなあ」と、昔を思い出したおりがみです。

あの、これでもスミレが似合うとかおもってくださいます? どっちかっていうとねこじゃらしが似合いそうなんですけど・・・。

Posted by: おりがみ | June 17, 2005 at 23:19

>C3さま
音撃武器ってトライアングルなんですか?(笑)私はネット上での記事を読んだだけなのですが、そういう情報もあるんですね。しかも竹製とは(^^;。こわいような楽しみのような(^^;。

Posted by: サンタパパ | June 18, 2005 at 22:22

>おりがみさま
上太郎くんみたいに正座して見ましたか?(笑)
ザンキさんは男の私から見てもかっこいいですよ。シブいっす。
明日夢くんは初々しさがいいですね。ああいう新人は一所懸命なんで仕事覚えが早いです。
おりがみさまは私が勝手に思っているからかもしれませんが、スミレや菜の花が似合いそうなイメージなんですよ。ねこじゃらしを「ほれほれ」と振ると飛びかかる習性も持っておいでなのでしょうか?(笑)

Posted by: サンタパパ | June 18, 2005 at 22:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/4584350

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダー 響鬼 二十之巻「清める音」:

« すりきれるほど | Main | ミュージック・バトン Music Baton »