« 鈴 Sleigh Bell | Main | ノッカー Knocker »

June 01, 2005

仮面ライダー 響鬼 十八之巻「挫けぬ疾風」

東映公式を見たところ、9月3日に「仮面ライダー響鬼」劇場版が公開。時代は戦国、乱世の世に現れた8人の鬼の戦いを描く物語です。劇場版限定のライダーとして北海道・名古屋、大坂、福岡、各地方のデザイン取り入れた鬼達が登場。さらにライダーが馬に乗って登場したりするとのこと。今のスタッフでの映画であれば非常に楽しみだ。

先週の続きで謎の化け物に立ち向かう威吹鬼さんから。今回は男気を大いに見せていて男から見ててもかっこいいっす。子供が秘密基地で遊ぶ感覚というのはなつかしかった。

って、あれ胃袋?(苦笑) 胃が暴れて仕方ないという友人は何人か知ってるが、一人歩きする胃袋は初めて見た。しかもオオナマズの胃袋と言うから恐れ入る。ナマズくん、地震でも起こす気だったのだろうか?

水中でトランペットを鳴らすのは気になったが(笑)、そんなこと気にしているとどの唇で鳴らしているんだということになりかねないので、やめておく(苦笑)。とりあえず、水中では音速は約1.5km/秒で空気中よりも早いが減衰も激しい(光や電波ほど極端ではないが)。この件についてはまたいずれ述べてみたいテーマではある。


|

« 鈴 Sleigh Bell | Main | ノッカー Knocker »

Comments

リュックを背負って地下鉄をさまよう少女あきら、心配でハラハラ。
作務衣の似合うバイトの明日夢君、あの店ならバイトOKです。
うえむすめと同世代ゆえ、つい母の目で見てます。
地震が3回続いた昨夜は、地面を爪先でトントンノックをしたくなりました。ナマズ君、ねているのかな?おきないでよね・・。

劇場版映画、行きたいような、こどもに囲まれそうで恥ずかしいような・・。
ゴジラを観に行ったら、同時上映ハム太郎めあてのちいさいおこたちが「こわいーこわいー」と泣き出して大変なことになったけど・・・・。

Posted by: おりがみ | June 02, 2005 at 09:11

>おりがみさま

おりがみさまに心配されるあきらちゃんはそとむすめみたいですね^^。
実はうちには作務衣が3着、甚兵衛が5着あって、夏はそれを着ることが多いです。涼しくていいんですよ。
東京のナマズくんにはしばらく眠っていてほしいんですけどねえ。だめかなあ。
そういえば、数年前にゴジラとハム太郎の同時上映ってありましたねえ。ハムゴジ(http://homepage2.nifty.com/tornadosakai2/godzilla/godzilla2/g-1330.JPG)はほしかったけど(笑)。大昔、長崎では『サンゲリア』というホラー=スプラッタの同時上映が『がんばれ!タブチくん』でした(^^;。

Posted by: サンタパパ | June 02, 2005 at 23:57

おぼえてます、タブチくんの映画。西田敏行が声をあててたんですよね。

父の日プレゼント、甚平にしよっかなー、でもパンツ売り場で新庄がニッコリ私を誘うのです。おっとへのプレゼント、新庄パンツにしよっかなー??

Posted by: おりがみ | June 03, 2005 at 00:27

>おりがみさま

田淵は当時西武にトレードされてしまった頃なんですが、応援はしていました。

新庄パンツ、魅力的ですね(笑)。きっと喜ぶと思いますよ^^。

Posted by: サンタパパ | June 04, 2005 at 23:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/4372912

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダー 響鬼 十八之巻「挫けぬ疾風」:

« 鈴 Sleigh Bell | Main | ノッカー Knocker »