« 『内容の無い音楽会』生福 | Main | ディジュリドゥの効能? »

November 24, 2005

『Pop Collection』ザ・リアル・グループ

かつて、ア・カペラ=コーラス・バンドをやっていた頃、メンバーの誰もがお気に入りだったのが、日本ではトライトーン、海外ではスウェーデンのザ・リアル・グループ。特にザ・リアル・グループを初めて聴いた時の衝撃は忘れられない。

ザ・リアル・グループは1984年にスウェーデンで結成された男性3人女性2人、都合5人組のア・カペラ・グループ。結成以来現在までメンバー・チャンジなしで活動しているという。そのハーモニーとアレンジは他のグループを寄せつけないと思わせるだけのすばらしさがある。

私が初めてザ・リアル・グループを聴いたのは、スウェーデンの世界的に有名なポップ・グループ、アバが大好きな(というよりはマニアの域に達していた)友人から、『VARFOR FAR MAN INTE BARA VARA SOM MAN AR?』というアルバムを教えられたことによる。このアルバムではラストの曲でザ・リアル・グループがアバの「Dancing Queen」をカバーしていて、しかもアバのフリーダがメイン・ボーカルでゲスト参加しているというものだったのだ。このアルバムでは「Dancing Queen」もさることながら、1曲目の「Monicas vals」(ブル・エバンスの「Walts For Debby」のスウェーデン語バージョン)の美しさ、そしてスウェーデン語の「Sommar och vinter」のあまりのすばらしさに完全にノック・アウトさせられた。以来、輸入レコ-ド・ショップに行くとザ・リアル・グループを探す日々だったのだ。私にとってスウェーデンといえばアバに次にザ・リアル・グループなのだ。シュールストレミングじゃなくて(笑)。

今年の5月に来日したそうだが、とても残念なことに行くことができなかった。その来日に合わせてアルバム『イン・ザ・ミドル・オブ・ライフ』が初めて国内盤で登場したのは記憶に新しい。そして今月にはポップスばかりを集めたベスト盤の国内盤発売となったようだ。


1.チリ・コン・カン
2.ダンシング・クィーン
3.恋よさようなら
4.涙の乗車券
5.ウイアー・ファイヴ
6.ザ・ソング・フロム・ザ・スノウ
7.アイ・シィング、ユー・シィング
8.アカペラ・イン・アカプルコ
9.ザ・ヴエンチャー・オブ・リヴィング
10.スモール・トークス
11.ハウ・カム・イット・イズ・ソウ・ハード・トゥ・ビー・ザ・ウェイ・ユー・アー
12.ウエイト・アンド・シー
13.カム・トゥゲザー
14.ザ・ワンダフル・ワールド・オブ・スポーツ


ポップ・スタンダードの王道・ビートルズの曲もあれば、先に紹介した「ダンシング・クィーン」もはいっている。中でもザ・リアル・グループといえば、「チリ・コン・カン」と「アカペラ・イン・アカプルコ」というラテン・フレーバーのアレンジを施したこの2曲は絶対に外せないだろう。もっともっと多くの人に知っていただきたいすばらしいア・カペラ・グループだ。


Pop Collection
Pop Collection

イン・ザ・ミドル・オブ・ライフ
イン・ザ・ミドル・オブ・ライフ


Live in Stockholm
Live in Stockholm


ザ・リアル・グループ日本語公式サイト

|

« 『内容の無い音楽会』生福 | Main | ディジュリドゥの効能? »

Comments

あかしろぱんだはここへblogしたかったの♪
きょうあかしろぱんだはここへお気に入りもblogしたの?
きょうは、blogしないです。
ここまでサンタパパとお気に入りもblogするはずだった。
きょうは、メンバーみたいなblogしたいなぁ。
ここにblogしたかったの♪

Posted by: BlogPetのあかしろぱんだ | December 14, 2005 at 12:48

>BlogPetのあかしろぱんださま(笑)

ずいぶん前に設定したのに、忘れた頃に書き込まれてびっくりしただよ(爆笑)。
またよろしく。

Posted by: サンタパパ | December 26, 2005 at 00:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53033/7302866

Listed below are links to weblogs that reference 『Pop Collection』ザ・リアル・グループ:

« 『内容の無い音楽会』生福 | Main | ディジュリドゥの効能? »